新潟動物ネットワーク・犬班のブログ

保護者さんが自宅で保護している保護犬たちの様子をお伝えします。

シー・ズーMIXのポコちゃん(10歳くらい・オス)

『こんにちは。ぼく、ポコといいます。

とっても甘えん坊なの。でもね、夜はサークルでひとりでいいこに寝ているよ。』

 

そうなのです、ポコはとても甘えん坊で「金魚のフン」のように人について廻ります。

ときどき踏んでしまいそうになるくらいです(^_^;)。

そして、人の顔をじっと見つめることがあります。

「ぼくを置いて行かないよね…?」と訴えかけているのかな…。

f:id:peace-koharu:20170126213852p:plain


『ぼくね、おトイレして良いところと悪いところがよくわかんないんだ。

だからサークルから出る時はオムツさせられるの。

あ、散歩のときはもちろんしないよ。

散歩も好き!でも今は寒くて雪もあるから少しだけ歩くの。』


センターから引き出した当初は全くダメでしたが(サークル内で踏み散らかし…(-_-;))

朝夕の散歩をするようになってからウンチは散歩でするようになりましたが

オシッコは多分これからも失敗なし、とはならないと思います。

 

こんなポコですのでお留守番の少ないご家庭に迎えていただければ、と思います。

f:id:peace-koharu:20170126214322p:plain

 

心雑音があり、今は服薬していませんが

将来、心臓のお薬が必要になる可能性もあります。
ドライアイのため目薬も毎日点眼します。

その他は特に問題なく元気で食欲旺盛です。

ポコを大事に可愛がってくださる方、お待ちしています~!

 

『今度はオムツしてないカッコいいぼくを撮ってもらいたいよ!』

f:id:peace-koharu:20170126214343j:plain

初めまして、新潟動物ネットワーク 犬班です?

新潟動物ネットワーク犬班で保護している保護犬の様子をお伝えしていきたいと思います。

 

犬班では新潟県内の動物愛護センター・動物保護管理センターで収容されていた犬を、保護者が自宅で保護しながら里親探しをしています。

 

里親募集は新潟県内の方限定です。

譲渡条件いろいろ、譲渡費用もありますので、詳しくは新潟動物ネットワークのHPをご覧ください。

新潟動物ネットワーク

 

 

さっそくですが、我が家で保護しているミックス♂翔くんを紹介します。

 

f:id:peace-koharu:20170124001652j:plain

 

1月21日(土)から保護を開始しました。

ケージの前で見ているのは、我が家のレオンです。

ケージ越しでクンクンして、良い子か悪い子か調べてましたが良い子と判断したようです。

吠えることなく、大人しい良い子です。

散歩には喜んで行きます?

 

 

 保護2日目の画像です。少し緊張が取れてきました。

f:id:peace-koharu:20170124002447j:plain

 

 翔くん ミックス♂ 12歳くらい 体重6kg

心雑音があるため投薬治療をしています。

 

 

※まだ去勢手術を受けていないため、里親募集はまだ先になります。